育毛剤チャップアップとはそもそも何なのか?

日本最大級のショッピングモールサイトでも、育毛剤売り上げランキング1位に輝いた実績を持つチャップアップは、もっとも人気のある育毛剤と言っても過言ではありません。


ですので、初めて育毛剤を使う場合はチャップアップから始めるという方も多いでしょう。
ただ薄毛対策初心者の方は、育毛剤に対してちょっとした勘違いをしていて、そのせいでチャップアップは効果がないと思ってしまう方も少なくないようです。

 

育毛剤に対しては、使ったら髪が短期間で生えてくるイメージを持っているかもしれませんね。
ですが、育毛剤というのは直接髪の成長を促すものではなく、体に備わっている髪の成長機能を正常化したり、成長できる環境を整えるものなのです。
例えば野菜を育てる時には、畑を耕して種を植えたら、水や肥料をあげたり雑草を抜いたり、害虫を除去したりしますね。
これを育毛でいうと、畑は頭皮で種は毛根組織、水や肥料は栄養成分、雑草や害虫は頭皮トラブルになります。
育毛剤というのは、配合されている有効成分が、野菜を育てるために行う農作業と同じ役割を担っているのです。
つまり、人工的に温度や湿度が管理される温室や化学的に太陽光を当てたり成長促進剤を与えて育てるのではなく、種が持つ成長する力をサポートし、成長しやすい環境を整えるのが育毛剤なのですね。

チャップアップには、髪を成長させる上でもっとも重要な頭皮環境を整えるための成分がたくさん入っています。
薄毛が発症している頭皮というのは、炎症が起きていたり乾燥していたり、皮脂が過剰分泌されているなどさまざまなトラブルが起こっています。
いくら髪の栄養となる成分を補給しても、荒れた大地では栄養豊富な野菜が育たないのと同じで、このような状態の頭皮のままでは髪は育ちません。
チャップアップは、他の育毛剤に欠けている頭皮環境の改善に特化した成分を豊富に配合しています。
血行を促進したり、皮脂の分泌を抑制したり、炎症やかゆみを抑えたりする成分に加え、スカルプケアに役立つアミノ酸や頭皮環境にアプローチする成分が入っているので、普通の育毛剤よりも優れた効果が得られます。

 

チャップアップはすぐに効果が得られる育毛剤ではありませんが、頭皮環境を改善することで健康で抜けにくい髪を育ててくれるので、薄毛改善効果が期待できる育毛剤と言えるのですね。